お知らせ・コラム

品質の一覧

  • 品質

国家技能士が作る畳 

一畳屋には畳の国家資格である畳製作1級技能士が7名在籍しています。

3男の喜三郎は京都に修業し、今でも文化財保存会で畳を含めた伝統技術の勉強に励んでいます。

一畳屋では、社員の資格取得を支援しています。

ほとんどの社員が未経験で入社し、技術を身に着け技能試験に合格していきます。

きっかけはお客様のため、技術向上を図ることが目的でしたが、

社員の意見を聞いてみると、
「資格を取ることで自信がついた。」
「モチベーションが上がった」
その他の効果もあったと感じています。

従業員のスキルアップは、良い品質につながり、質の良いサービスはお客様の満足につながる。

そういった信念のもと、技能資格を取ることはゴールではなく、新たなるスタートとして、

日々お客様に喜ばれる仕事をしていきたいと思います。

 

  • 品質
  • 手間いらず

畳替えは大変は間違い! 一畳屋の安心サービス

畳替えって大変でめんどくさいイメージありますよね。

一畳屋の畳替えは、手間いらず。
・安心の当日仕上げ
※朝から引取に伺い、夕方までには納品します。

大きな家具の移動
・引取・納品時の家具移動
※大きいタンスや重い本棚もそのままでOK。事前に片付ける必要はありません。

・畳の隙間埋め
※張替時に土台を補修して、隙間や家具のヘコみを直します。

畳の段差調整
畳と畳の気になる段差を調整します

畳の下は埃がいっぱい、
畳を引き揚げた後の掃除機掛けも一畳屋がいたします。
・畳引き上げ後のそうじと家具の拭き上げ
※畳下の掃除機掛け、タンス裏の拭き上げは私たちが行います。手間は取らせません。

・畳表の拭き上げ
※工場で畳専用クリーナーにかけ、納品時にも手拭きします。

家具も元通りに設置して完了

  • スタッフ
  • 実績
  • 品質

一級畳製作級技能士 7人 二級表装製作技能士 一人

昨年、弊社の若手ホープの髙見さんと、大ベテラン松沢さんが技能試験に合格!!!
高見君さんは一級畳製作技能士
松沢さんは、県内でも取得者の少ない、二級表装技能士を取得しました。
一畳屋の技能士が8人になりました。

写真は、左から技能士を取った順に並んでいます。
技能士写真A

一畳屋では、社員の資格取得の後押しをずっと続けてきました。

第一はお客様のために技術向上を図ることが目的でしたが、

社員の意見を聞いてみると、
「資格を取ることでじしんが自身がついた。」
「モチベーションが上がった」
その他の効果もあったと感じています。

技術面に関しては、3男の喜三郎さんがずっと指導に当たってきました。
それぞれの得意分野に集中できるのも4兄弟の良さだと感じています。

資格取得に当たって今年資格を取った二人にインタビューしました。

高見写真
髙見 慎吾さん
昨年無事に畳製作一級技能士の試験に合格することが出来ました。
試験勉強を知る中で自分の足りないものの多さを知りました。
ここからがスタート足りない部分を補うため努力していきたいと思います。

松沢写真
襖部主任 松沢 孝俊
昨年は、以前から挑戦していた襖の技能試験に合格しました。
これを励みに、お客様に満足していただけるよう努力していきます。

技能取得は出発点、技術の向上に終わりはありません。
お客様に喜んでいただけるように、一畳屋一同今後とも頑張っていきます。